問題行動?! 2015.10.28

犬の”問題行動”と言われて思い浮かぶものは何ですか?

「吠える」「咬む&噛む」「引っ張る」「不適切な排泄」

とかですかね。

これらは人間にとって問題であっても、犬にしたらどの行動も意味のあるものです!

それに上記のことが”問題行動”になるかならないかは飼い主さん次第です。

だって、飼い主さんが別に「吠えてもいいよ」「咬んでもいいよ(これはあんまりないか?)&噛んでもいいよ」『引っ張ってもいいよ」「排泄ぐらい...」という考え方なら、どれも”問題行動”にならないですもんね。

でもまず「吠えなくてもいい」「咬まなくてもいい & 噛まなくてもいい」「引っ張らなくてもいい」「不適切な排泄をしなくていい」という環境を整えてあげる方が、犬にとってもストレスがなくていいのかなと思うのです。

まずはどうして上記の行動をとるのか、よく考えてあげてその原因(それは人間側の接し方も含まれます)を取り除くことで、犬は上記のような行動をとってわざわざ主張しなくてよくなるのですから。

もちろんそんな簡単に原因を取り除くことはできない場合もあります。

とくに行動が習慣化してしまっている場合には。

そうなる前に「なぜそんな行動をとるのか?」

人間側の勝手な感情は捨てて、シンプルに考えてあげてみてくださいね。

ちなみに我が家のボーダーコリーのレア(もうすぐ5ヶ月齢)の目下の問題行動は「拾い食い」です(笑)

犬にしたら「食べたいものを口にしている」だけですが、飼い主は問題行動視しています(笑)

タグ:

Featured Posts
Recent Posts