Leave it! 特訓中

昨日のブログで我が家のボーダーコリー、レア(5ヶ月齢)の”問題行動”は『拾い食い』と書きました!

先日お腹を壊したこともあり(その時の様子はこちらのブログ☆)、真剣に矯正中です。

『拾い食い』の対処法はいろいろあります。

レアが今やっているのは「Leave it!」

Come back to me and you may get something better, plus you may get the treat on the floor. ”放り投げたトリーツには目をくれないで、飼い主の元に戻ってきたらもっと良いトリーツが貰えるし、最終的には最初のトリーツもゲットできるよ” ということを犬に教えます。

拾い食いの場合、最初のトリーツは手(口)に入れることはできないわけですが、飼い主に集中して戻ってきた時にたーくさんご褒美をあげて褒めてあげます。

これもいきなり路上でやろうと思っても無理ですよ。

まずは家の中で、犬があまり執着しないおやつを使って練習していきましょう!

(レア、葛藤中!

これほんとに路上に骨が落ちていたんですよ。レアより私の方が先に見つけたので阻止できましたが💦)

Featured Posts
Recent Posts